2021.5.7 簡易ハイブリット型授業体制について

緊急事態宣言が延長されるようですね。当然といえば当然ですね。今日も在宅ワークです。
大学教育もオンライン、もしくはハイブリット型の授業への移行も再導入しなくてはならない状況ですね。
さて、少し空いた時間にごく簡単にハイブリット型授業を行うための解説図を書いてみました。

これであればPCと手持ちのビデオカメラ、会議用マイク/スピーカー、あと数千円でHDMIキャプチャーカードとUSBマイク(ピンマイクなど)があれば簡易的にハイブリット型授業ができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)